フィトリフトと他のオールインワンゲルとの違いは?

フィトリフトの含有成分の特徴

フィトリフトの含有成分は植物由来の成分であることが特徴です。天然由来の成分ですので肌に優しく、年齢肌や敏感肌の方でも肌にダメージを与える心配はありません。また、有効成分の浸透性が優れていますので、肌の奥から潤い効果が得られます。

フィトリフトに含有されている植物成分はフィト発酵エキスとダイズエキス、バラ子房エキスです。これらの植物成分の相乗効果で肌を柔らかくして肌にハリを与えます。ふっくらした感じに仕上がりますので、肌が若返ったような印象になります。オールインワンゲルですので、お手入れの時間も短縮できます。

 

他のオールインワンゲルとの違い

現在販売されているオールインワンゲルのほとんどは、保湿成分としてヒアルロン酸やコラーゲンを配合しています。ヒアルロン酸やコラーゲンは肌の外側から浸透しますが、全ての保湿成分が肌の奥まで浸透するわけではありません。潤っているのは肌の表面だけで、肌の内側は潤っていないことが多いです。

これに対し、フィトリフトの保湿成分は肌の内側まで浸透し、肌の中から細胞や成長因子に働きかけます。自力で肌の内側からふっくらさせる点がフィトリフトの特徴であり、他のオールインワンゲルとの違いになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です